HOME | main | あるが歯科クリニック
 
あるが歯科クリニック 概要
 
あるが歯科クリニック アイコン

 
 

 
Point① キッズデンタルパーク予防歯科/託児スペース

 
 
【外観】

本院と道を挟んで向かいに計画された建物は、
外観の仕上げの素材感を揃えることで 関連性をもたせ、
患者さんにも違和感を与えないようにデザインしました。
外壁に一部貼った琉球石灰岩は 白を基調としたシンプルデザインに、
アクセントを効かせており、 存在感があります。
あるが歯科クリニック 外観
 
 
あるが歯科クリニック 外観
 
 
 
 
 
   吹抜けスペーススペースにはフロントサッシを使用して
   光を存分に取りこみ、院内の様子も伺えるようにしています。
   ランダムに配置された円形サッシは、
   室内の球体のペンダントライトとの繋がりをもたせ、
   視線を室内へ誘いこむよう計画しました
 

 

 
【受付】

内部の機能は”キッズデンタルパークと託児”のキッズゾーンと、
”DSDと矯正”スペースの一般患者ゾーンの2面性をもっており、
受付を介してそれぞれのゾーンへ向かう分岐点となる場所です。
異なるデザインが入り組む場所でもあるため、どちらのゾーンにも
患者さんから見えるような代表的サインを配置し、混乱を避けスムーズに移動できるように配慮しました。
デザイン的にもベースを白にし、アクセントとしてキッズのカラフルな色彩を入れました。

 
 
キッズデンタルパーク 内装

 
 
【キッズデンタルパーク】

待合として子供たちが診療前後の時間を遊んで過ごせるよう、ゆったりしたスペースを確保しました。吹抜け空間を利用して、子供たちが遊べるらせん形状の滑り台を計画し、
内外でのびのび動きまわれるようゴムチップ舗装のテラスと芝敷きの庭も設けました。
お母さんたちの待合にもなるため、少し腰を下ろせるベンチ等も配置しています。

キッズデンタルパーク 内装

 
 
 

【KIDS DENTAL PARK 内装】
◇ハミガキ教室「821クラブ」
◇通路
◇診察室

 
 
キッズデンタルパーク 内装
キッズデンタルパーク 内装

 

 
 
【2F 託児スペース】

トップライトを各所に設け明るく開放的な空間でありながら、乳幼児が一緒に過ごす場合を配慮して、乳児と幼児が分かれて遊べるように中間で区切ることもできます。
お昼寝スペースは畳敷きで区画してやわらかい印象に仕上げました。

あるが歯科クリニック 託児スペース
 

 
 

 
Point② デジタルスマイルデザイン(DSD)専用スペース

あるが歯科クリニック 通路
   
  

  【通路】

   長い通路をうまく生かし、折り上げ形状の天井に間接照明を入れ、
   天井から降り注ぐ優しい光が DSD・矯正スペースへと導きます。

   アクセントにステンレスを取り入れ、
   患者さんにも非日常的な特別感を味わっていただければと思います。

 

 

 

【待合スペース】

床のタイルを本院と合わせ、新しさの中にもあるが歯科クリニックのつながりを持たせています。
余裕のあるスぺースでゆったりくつろげる部分と、読書などをされる方も集中できるカウンター席を設けました。

 
 
【DSD、矯正スペース】

 
それぞれのユニットをガラスの仕切りで区画し、透明感のある素材で開放的にしています。
天井高も高くとり、ユニット正面の壁に間接光がもれて、患者さんの気持ちを和らげます。
壁の仕上げは、調湿・抗菌効果のある仕上材を用いて空気環境にも配慮しています。    
 
 

デジタルスマイルデザイン スペース

◇DSD(デジタルスマイルデザイン)スペース

矯正スペース

◇矯正スペース